社員インタビュー

employee interview

青木崇匡さん(24歳)

入社したきっかけは?

もともと別の土木会社で働いていましたが、林宗土木で働いている知り合いの樺田さんから誘われて入るようになりました。 Kさんとは地域のソフトボール大会などで知り合いだったので安心感もありました。

現在の仕事は?

今は主に管更生工事の現場で仕事をしています。 基本的に施工の手順は決まっていますが、道幅が狭いところや管口が大きいところは工事が大変ですね。 個人的な楽しみとして、機械で管を切る作業の時間を毎回測っているのですが、正確にかつより速く作業を終わらせることです。

弊社の良いところは?

土木の会社なのに若い人が多いところです。やはり年齢が近い人とは話しやすいですし、一緒に仕事もしやすいです。また年齢の高めの先輩も技術的な点をいろいろ教えてくれるので、良い会社だなと思います。あとは年間の利益目標をみなで達成できれば業績配当をしっかりもらうことができるところです。

今後の展望は?

工事を着工から完了まで担う現場責任者になって現場をまとめることです。そのためにもまず2級土木施工管理技士の試験に合格すること、そして現場では人を動かせるようになるためにしっかり考えながら仕事に取り組んでいきたいと思います。