社員インタビュー

employee interview

大畑進之介さん(26歳)

入社のきっかけと弊社の印象

知人の方から誘われ、同世代の人が多く働いていると聞いたのと、体を動かす仕事に魅力を感じたので入社を決めました。入る前は体育会系の人が多いのかなと思っていましたが、みなさん接しやすく優しい方で上司の方も社員一人ひとりのことを考えてくれるところが良いなと感じました。

現在の仕事とやりがい

現在の仕事は管更生工事の施工です。工程のなかで様々な作業はありますが、特に今は穿孔機で管を切る作業を学んでいるところです。結構難しいですが、先輩にも教えてもらいながら挑戦しています。やりがいとしては、下水道の更生を通して街の環境をよりよくすることで、目には見えづらいけど市民の方々の暮らしを支えているところです。

仕事と家庭の両立について

僕は奥さんと息子と三人で暮らしていて、休みの日には公園に行って遊んだり、BBQをしたり家族の時間を大事にしています。一度、仕事のため数週間熊本に出張することがありましたが、そのときは奥さんは大変だったと思います。本当に感謝しています。これからも家族のため、息子の成長のため仕事を頑張っていきたいと思います。

今後の展望は?

将来的には現場を任されるような存在になっていきたいです。現場責任者として従業員が働きやすい環境をつくっていきたいと思っていて、従業員がしっかり休みをとれるように工事の段取りを上手くしていきたいと考えています。また対人的な面でも働きやすいと感じられる責任者になっていきたいです。